フィギュア

羽生結弦選手、優勝おめでとう!!
キレッキレのジャンプと、ジャンプから着地した時のロンドジャンブからアラベスクプリエ(っていう言い方かはわかりませんが)のラインがとても綺麗で好きです!
フィギュアはバレエに通じるところも多いので、じっくり観てしまうのですが、バレエ側の人間としては、音の抑揚とジャンプや回転技の抑揚のタイミングを合わせたらもっと盛り上がるのにーと思わずにおれません。音楽がただのBGMになってしまってるのを見ると、勿体ないなぁと。バレエと違って純粋に芸術なだけではなくスポーツなので、色々やろうとするとそう上手くはいかないんだ!って言われそうですが・・・でもフィギュア関係者に聞くと、これからは音楽とより融合した芸術性の高さが求められていく可能性がある、との事なので、フィギュア好きのバレエピアニストとしてはちょっと期待✨。

さて今日は金メダル決定後興奮冷めやらぬ中エンジェルアールのクラスを弾いたので、お祝いに羽生選手の踊ったショパンの「バラード」弾きました。(←私の五巻にも入ってます!ちゃっかり宣伝。)

 

 

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: ノンジャンル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*