美と芸術

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
初詣でおみくじを引いたらまさかの大吉でした!

IMG_6948

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、私の仕事についてよく考えます。
昨年もたくさんのお仕事をこなしながら、時には楽しいだけではなく苦しいこともありました。
そんな時には、「私が失敗したからって、人が死ぬわけでも、戦争勃発するわけでも、億単位の損失が出るわけでも無い、大した仕事してるわけじゃ無いんだから、たかが音楽、たかが芸術でなにそんなに騒いでるの?」と自分を冷めて眺めてみるんです。
そんな斜に構えた考え方も含め、いろんなやり方で自分を励ましながら山超え谷超えして進んで来たわけですが、それにしても「たかが音楽、たかが芸術」なのに、こんなに魅力に思ってこの仕事を続けている理由はなんだろう、といつも考えています。

先日読んだ本に素敵な答えがあったので、ここに一部引用します。

「数学や文学や美術で最も大切なのは、美と感動だと思う。これらは金儲けに役立たないし、病気を治すのにも、平和を達成するのにも、犯罪を少なくするのにもほとんど役立たない。
しかし、はたして人間は金儲けに成功し、健康で、安全て裕福な生活を送るだけで、『この世に生まれて来て良かった』と心から思えるだろうか。『生まれて来て良かった』と感じさせるものは美や感動をおいて他にないだろう。数学や文学や芸術はそれらを与えてくれるという点で、もっとも本質的に人類の役に立っている」
(世にも美しい数学入門/ 藤原正彦、小川洋子著)

本年も、美と感動の世界でお仕事できることに感謝しつつ、頑張ります。
どうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: ノンジャンル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*