アステラス2017

恒例のバレエ アステラス2017、明日本番です。

毎年のことですが、それぞれの演目のダンサーと、数日間一緒に作品を理想の方向に近づけて行くリハーサルをし、ゲネプロの頃にはすっかり皆の母の様な心境になってます。

明日は皆うまく行きます様に!



 

 

 

 

 

 

 

ナチョデュアトの『multiplicity』を踊るベルリン国立バレエの菅野まりなさんと。女性ダンサーをチェロに見立ててバッハの無伴奏チェロ組曲に合わせて踊るこの作品、チェロの生演奏で上演されるのは初めてだそうで、これを観れる&聴けるのは貴重!

先月モスクワ国際バレエコンクールで優勝した大川航矢君と寺田葵さんのダイアナとアクティオンもさすがでした。どんなテンポでも踊れるカップル。私は一般に音楽と合って居ないピルエットや跳躍は、どんなに超絶技巧でも感動しませんが、 コーダで見せた大川君のマネージ オートゥール🐐が美しいだけでなくしっかりとしたリズムがあって音と一体化していたのに感動しました!

バレエアステラス2017、詳細はこちらから。

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: ノンジャンル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*