ジュッテ系エクササイズ

クラスを弾く際に、1番選曲が難しいエクササイズ、それは断然にバーのタンジュ、ジュッテです。

バレエクラス用に集めた楽譜の量も他のエクササイズとは比べ物にならないほど沢山あります。なぜかと言うと、タンジュとジュッテほどレッスンティーチャーによってニュアンスが細かく違ってくるエクササイズが無いから。そのエクササイズにピッタリ合う曲を用意するとなると、自然に楽譜が増えていきます。

駆け出しの頃は私もタンジュジュッテで苦労しましたが、レッスンティーチャーのアンシェヌマンからこの辺のニュアンスとか意図を上手く汲んでピッタリ合った曲が出せると、弾いていてもとても気持ち良いものです。

さてさて、韓国ソウルで私のCDを使って下さっているスタジオ「Step&Balance」さんから、先生によるジュッテのアンシェヌマン デモ動画を頂きました。この曲は私の五巻の中にあるビゼー「カルメン」からのアレンジです。いわゆる2拍子系の良くあるジュッテのリズムではなくて、少し個性的なんですが、曲のスパスパ感と脚さばきの質感がピッタリ。こうやって曲想を活かして上手くエクササイズを作って貰えると嬉しいです☺️

 


 

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: レッスン動画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*