照明キューしてます。

img_2219.jpg

 

 

 

 

 

 

 

新国立劇場にて、子供の為のバレエ劇場『白鳥の湖』本番中。

楽譜上に書かれた照明のキューの合図を出すのが照明キューのお仕事です。私のGOの合図で雷が光ったり、黒鳥のグランパ中にオデットの幻影が見えたりすると思うとかなり責任重大で緊張してます(°_°)

実際にキューを出すのは、客席の1番後ろにある黒い窓の調光室。インカムをつけて他のスタッフさん達の合図のやりとりを聞いていると、改めて沢山のスタッフさん達に支えられて舞台がある事を実感します…

ちなみに照明スタッフだけでも、この調光室、舞台袖、そして主役を常に照らすスポットライトの係の計11名いらっしゃるそうです。

1日2公演×4日間!集中します!

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: ノンジャンル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*