ベトナム!

別世界にやって来ました!
ベトナム・ハノイ。



 

 

 

 

 

 

目的はいくつか。
まずステージドレスを作る。舞台で弾く時のステージドレスはほとんどベトナムでオーダーメイドしたシルクドレスなんですが、今持っているのもかなり着たので、新しいのが数着作りたくなって来たので。
そしてヘルシー美味なベトナム料理。
そしてベトナム国立オペラ座バレエ学校。

と言う訳で大嵐でしたが到着早々テイラー巡りへ。

iPadに入れてきたデザインを基にお姉さん方と相談…



 

 

 

 

 

 

真剣に生地を選ぶ…


 

 

 

 

どんな風に出来上がるか楽しみです!

 

胃に優しいベトナム版うどん「フォー」。



 

 

 

 

 

 

店の奥で黙々と野菜を切るお兄さん。



 

 

 

 

 

 

 

大好物、ハンバーグを甘酸っぱいスープに入れた「ブン・チャー」。奥はライスペーパーでお肉を包んで揚げた「ネム」。



 

 

 

 

 

 

このカボスの切り方可愛い!



 

 

 

 

 

 

 

 

そしてトゥールーズ・バレエ団バレエマスターのミン・ファン氏がゲストティーチャーとして教えに来ているベトナム国立オペラ座バレエ学校の最終学年クラスを弾いて来ました。



 

 

 

 

 

 

 

日中の暑さを避けるために朝のクラスは毎日8時から!九時半には朝の稽古が終わってます。日本では九時半ではまだ始まってすらいない…今までのバレエピアニスト人生で一番朝早いクラスです。冷房が無いので、お昼前までリハーサルしたら長いお昼休み、そしてまた2時過ぎからリハーサルを再開します。

構内には写真の様な大きなスタジオが少なくとも6つ、隣には学校専用の大きな劇場が建設中で、かなりハード面は贅沢です。この日のクラスには4人のピアニストの方が見学にいらっしゃいました。皆さんとても勉強熱心!色んな質問を受け、私も短時間でしたがなるべく多くの事を伝えようと頑張りました。

ピアニストの一人、ドゥッさん。お名前呼ぶの難し…



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩時間にはこんな風に必ず皆くっついておしゃべり。



 

 

 

 

 

 

こういう所にお国柄が出ますね。とても楽しい経験をさせて頂きました!
先生方からは、「ピアノの力でこんなにもダンサーの動きを助けられるという事を知りビックリしました。」と言う嬉しいお言葉を頂きました。今度は、この学校のピアニストさん達を教えに又ハノイに来るかも?知れません。
それではまたー
 

 

 

 

Instagram

バレエレッスンCD オンラインショップ -メディアフォリ-

メディアフォリ facebook

カテゴリー: ノンジャンル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*